先輩社員の声INTERVIEW 02

安養寺 友彦
入社年度:2017年
所属部署:関東天然瓦斯開発(株) 鉱業部 さく井グループ
出身学部:工学資源学研究科 地球資源学専攻

現在行っている仕事内容について教えて下さい。WORK

現在行っている仕事内容について教えて下さい。

私が所属しているさく井グループでは、天然ガス坑井(ガス井戸)に関連する業務を行っています。主な業務内容としては、天然ガス坑井の新規掘削や廃坑、メンテナンスなどがあります。私の仕事は各工事の工事設計や現場管理がメインですが、現場では自らが作業員となって手を動かす場面も多く、とてもアクティブで楽しい職場です。

仕事をしていく中で、どんなところにやりがいを感じますか?REWARDING

仕事をしていく中で、どんなところにやりがいを感じますか?

工事を終えたときの達成感と自身の成長が私のやりがいです。私が担当する業務の中に天然ガス坑井の新規掘削工事があります。その名のとおり新しいガス井戸を掘るための工事ですが、地中に埋蔵されている天然ガスとかん水を生産するためには、地下を最大で2000m掘削する必要があります。工事規模が大きく、設計から現場管理まで多くの時間と体力を使うタフな仕事です。また、自然が相手ですので、工事中に不測のトラブルが起きることもあり、見えない地下の状況を想像しながら対処方法を考えるのは本当に大変です。しかしながら、そのような場面でこそ、素直に周囲の人たちに協力を求めるように心がけていますし、みんなで問題解決に取り組むことも楽しさのひとつではあります。なんといっても困難な状況を乗り越えて、無事にガス井戸が完成したときの達成感は格別です。
仕事をするうえで大変なこともありますが、工事を終えるたびに自分の中に新しい引き出しが増えていくことを実感できますし、それが仕事のモチベーションに繋がっています。

入社してよかったことを教えて下さい。GOOD THINGS

入社してよかったことを教えて下さい。

周囲のサポートが手厚いことです。社内外かかわらず親身になって接してくれる人が多く、仕事の相談をしたときは遅くまで付き合っていただくこともあります。会社全体がアットホームな雰囲気なので、とても仕事をしやすい環境だと感じます。また現場では協力会社の方々と仕事をすることが多いのですが、皆さん知識や経験が豊富でとても頼りになりますし、明るい方が多いので楽しく仕事ができています。

一日の仕事スケジュールを教えて下さい。SCHEDULE

  • 08:30

    始業

    (メールチェック・現場への持物の確認)

  • 09:00

    現場に向け出発

  • 09:30

    現場ミーティング

    (その日の作業開始前に施工会社と作業内容や安全対策を確認。ご安全に!)

  • 10:00

    作業開始

    (作業の進捗を確認し、施工会社の担当者と連携して工事を進める。)

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    作業再開

  • 15:00

    作業終了

    (翌日の工事内容や現場の整頓状況を施工会社と確認)

  • 15:30

    帰社

    (その日の報告書作成や別工事の準備など)

  • 17:00

    終業

休日の過ごし方について教えて下さい。

休日の過ごし方について教えて下さい。HOLIDAY

休日は趣味の釣りをしています。千葉県に移り住んで5年になりますが、前から興味のあったルアーフィッシングを最近始めてハマっています。現在住んでいる会社の独身寮が海から近いため、夜明けから夕暮れまで釣りをすることもしばしば。自然とふれ合うだけでもリフレッシュになりますし、大物を釣り上げたときは最高の気分です。今の目標は80cm以上のシーバスを釣ること。まだまだ駆け出しですが、大物目指して頑張ります!